困ったときの家庭支援ハンドブック

(無断転載引用を禁止します)

1p 挨拶 

◆第1章 子どもの発達
4p 寄稿「発達の遅れや病気が気になったときは?」群馬大学教授 松田直
6p〜17p 子どもの発達
6 発達ついてこんなことが心配
7 気になることを気軽に相談できるところ
8 児童相談所〜相談と判定
9 障がいについて(広汎性発達障害)
10 障がいがわかってからどこに行く(親子の居場所と支援の場)
11 集団生活で気になることがある(教育機関を利用して)
12 専門分野での行政の支援
13 受けられるサービスと手当
14 親の会と相談機関について
15 療育機関と障害児の親のコラム
16 医療機関にかかる
 
◆第2章 子どものSOS
18p 寄稿「子どものSOSへの理解と対応」群馬県中央児童相談所 稲岡隆之
 
20p〜33p 子どものSOS
20 いじめってどんなこと?不登校ってどんなこと?
21 子どもがいじめに遭っているかも…そんな時どうすればいいのでしょうか?
22 子どもが学校に行きたがらない、そんな時どうすればいいのでしょう?
23 適応指導教室ってどんなところ?
24 義務教育を終えた後の学ぶための進路ってどんなものがあるの
26 不登校やひきこもりの支援団体の紹介
28 ひきこもりってどんなこと?
29 相談窓口
30 子どもの非行について知る
31 子どもの非行を防ぐ、更生する
32 ネット被害から子どもを守るには

◆第3章 親のこころ
34p 寄稿「こころの病気への理解」群馬県こころの健康センター  毛呂佐代子
36p〜41P 親のこころ
36 こころの病気について
38 こころの病の医療に関して
40 精神保健福祉の各種サービスについて

◆第4章 家庭関係の危機
42p 寄稿「増え続けるDVや虐待、その支援やケアについて」弁護士 足立進
44p〜55P 家庭関係の危機
44 DV(ドメステックバイオレンスとは・・・)
46 DV(暴力を受けた時、どこに相談したらよいのでしょう?)
47 離婚((離婚前に知っておきたい事)
48 離婚(裁判や公正証書の手続き)
50 ひとり親家庭への支援・生活保護について
51 児童虐待(しつけと虐待)
54 児童虐待(専門機関での対応)
55 里親(県内での民間の支援)
 
◆第5章 家庭と経済
56p 寄稿「家庭生活で起こりやすい経済トラブル」司法書士 大前千鶴子
58p〜67p 家庭と経済
58 借金・多重債務で困った時
62 変な請求・契約だな、と思った時
66 働きに行こう、と思った時
 
◆第6章 さまざまな支援
68p 寄稿「社会保障で広がる人生の可能性」高崎経済大学教授 細井雅生
70p〜80p さまざまな支援
70 経済的な支援について
71 子育て相談
71 精神科クリニック
71 子どもを預ける
77 障がい児へのサポート
78 行政機関

※無断複写、複製、転載を禁じます。

ホームへ